通関士試験直前の独学短期一発合格への準備(3)準備物品・装備(最終チェックリスト)

final-check-list

今回は、試験日当日に必要な準備物品をまとめてみました。

記事の最後に「最終チェックリスト」を付けてみました。

一度チェックして見て、問題なければ当日のチェックに使ってみてください。

ただし、絶対に必要な物品については、
ご自分で、
税関ホームページやお手元の受験案内よりご確認ください。

絶対に必要なものは?
受験日当日に持参すべきもの
総まとめ簡易最終チェックリスト

絶対必要なものは?

受験票と筆記用具と計算機(電卓)でしょう。

取り返しのつかないのは受験票です。

受験票さえあれば他は当日にコンビニで揃えることも可能です。

ただし、計算機(電卓)は
関数電卓や確認音が出るタイプのもの」
は持ち込み不可となっています。

当記事は最終チェック用に書いています。
試験で重要になる文具類については、
さらに詳細に別記事にまとめていますので、こちらをご覧ください。

受験日当日に持参すべきもの

受験表

パスポートケースに入れておけば行方不明になったり、忘れることはないでしょう。

現金とバックアップのクレジットカードをこちらに入れておけば、
何かあっても、どうにかなるはずです。

合格したら、受験票をパスポートに差し替えて海外旅行に行きませんか?

計算機(電卓)

仕様:関数機能なし
バックアップとしてもう1つ持っておいてもいいかもしれません。

黒鉛筆(HBまたはB)

本数:3本以上推奨
(全て折れたらシャープペンでバックアップする・シャープペンが嫌いなら鉛筆の本数を増やしましょう)
仕様:マークシート専用推奨

鉛筆削り(机上に出してよい物品には含まれていません)

削り屑はティッシュにでも包んで処理しましょう。

シャープペン

本数1本(万全を期すなら2本)
仕様:マークシート専用推奨

シャープペンの替え芯

シャープペンとセットになっているマークシート仕様もあります。

色つきペン

仕様:フリクションタイプの3色か4色の一体型推奨

蛍光ペン(マーカー)

どうしても蛍光マーカーが良いなら、ノック式が良いでしょう。
キャップの開け閉めや紛失で時間を取られることもないからです。
調べてみるとノック式でフリクションタイプは今のところ市場に見当たりませんでした。

↑上記の製品はフリクションタイプではありません。


(フリクションタイプのマーカーについて)

某メーカーのフリクション蛍光ペンは、
使用前はペン先にインクが浸透しておらず、
すぐには使えない仕様でした。

また、こすって消すと消し屑が出ます。
インクが出すぎた場合は乾くのに時間がかかり、

擦って消そうとすると紙も削れる場合があります。

フリクションタイプのマーカー は必ず事前に試用して試験に持っていくべきか検討してください。

プラスチック製消しゴム

仕様は、マークシート用(細身)が良いでしょう。
また、一箇所だけ間違っていた所を修正するには、下の写真のような、ペン型の先が細くなっている製品がおすすめです。
このペン型のノック式のものをメインで使うといいかもしれません。
メインを1個、バックアップを2個の計3個持参を推奨します。
バックアップがあれば、試験中に落としても、気にする必要がありません。

ものさし

実行関税率表を見る時や、マークシートの塗り間違いの防止や見直しにも使えます。

時計

アナログタイプを推奨します。残り時間が分かりやすく便利です。

バッテリー

入れ替えが可能な時計なら、予備のバッテリーを持っていると良いと思います。

ただ、電卓に関しては、後ろを開けて電池交換をしたことがないので、よく分かりませんが、

自分で交換できる方はドライバーセットとCR電池などを持っていると良いかもしれません。

血糖値を維持する食品

・パック入りの健康食品ゼリー
カロリーメイトやウィダーインは手軽に取れてカロリー補給になります。

・高カロリー栄養食

持続性(腹持ち)を考えるとこちらもおすすめです。
脂質が含まれている分、血糖値を維持してくれる時間が長いようです。

・ラムネ(ブドウ糖)
ブドウ糖配合率が高く、食べやすいのでおすすめです。
低血糖に一番即効性が高いのが、ブドウ糖です。
手が震える、だるい、頭が痛いなどの低血糖症状が出たら摂取しましょう。
ただし、血糖値を急激に上昇させると反動で強い眠気が来る場合があるので、適量を摂取しましょう。


・チョコレート

低血糖にならないために、腹持ちのよい部類に入るチョコレートを適量摂取しておくこともおすすめです。
脂質が含まれている分、血糖値を持続させてくれる時間が長いようです。
カカオの香りは、リラックス効果もあると言われています。

・のど飴
血糖値を高めるとともに、喉の痛みがある方には有効です。
「甘草」を配合したものをお勧めします。
甘草のグリチルリチン酸という成分には抗炎症作用があります。
「甘草」は多量に摂取すると副作用があるためか、置いていない店舗もあります。


喉の痛みが酷い場合は、これも試してみてはいかがでしょうか?
かなり有名な製品ですが、有効成分には、やはり甘草が含まれています。

鎮痛剤

特に健康上の問題がなければ1類医薬品のロキソニンが即効かつ強力です。

歯痛・頭痛・喉の痛みまで広範囲に作用します。

副作用に「眠気」と書いてありますが、0.1~1%未満で、ほとんどの人には起こらないと言えます。

ただし、
「ロキソニンSプレミアム」
だけは眠気が副作用として表れる可能性が高いそうです。

アリルイソプロピルアセチル尿素という物質が鎮痛効果を高めるために入っているからだそうです。ご注意ください。

ロキソニンは、大量の水で服用しないと胃を痛める可能性があるので、注意が必要です。

効果が強い分、副作用も強い傾向があります。
特に、胃、腎臓、心臓などに負担をかけるので、極力使用は控えた方が良い薬と言われています


2類医薬品で「タイレノール(カロナール)」があります。
有効成分は「アセトアミノフェン」です。
副作用が少なく、安全な部類の薬剤と言われています。

こちらは眠気は副作用としてありませんが、効き目が弱いかもしれません。

私の場合はこれを飲んでも、たまに起こる頭痛には効き目がありません。
これで効果が得られる方はうらやましいですね。


薬は以前に服用したことがないものを突然飲むのはお勧めできません。
副作用もきちんと確認しておく必要があるでしょう。

抗アレルギー薬

鼻炎や花粉症の方は必要かもしれませが、
薬の種類によっては眠気の副作用があるので注意が必要です。

水分補給は重要です。服薬にも使えます。
2本程度持っていても良いかもしれません。

ティッシュ

鉛筆を削った後の屑処理にも使えます。

鼻炎や体調を崩した方は、必需品です。
くしゃみや鼻水で「マークシートが塗れなくなる事態」を回避できます。

マナー的にも重要物品と言えます。

ジップロック

受験票や電卓、時計、筆記用具が激しい雨で濡れることも予想されます。

水濡れ対策以外にも必要物品の整理にも使えます。

削り屑などを処理するゴミ袋としても使えるので、持っておいてもよいでしょう。

マスク

咳やくしゃみが出る方はエチケットとして着用しましょう。

突発的なくしゃみでマークシートが塗れなくなることを防ぐために着けておいてもいいかもしれません。

寒さ対策にもなりますが、着けていると眠くなるという人もいます。

woman-wearing-mask

弁当

あまり食べ過ぎると血糖値が一気に上昇して強い眠気がきます。
かと言って、食べないと低血糖になってパフォーマンスに影響します。

食事は普段通り、適量を摂ることが肝要です。

本来は、野菜の入ったバランスの良いものをゆっくりと摂取するのが良いようです。

ご飯の量を少なめにして血糖値の急上昇を防ぐと良いそうです。

私は普段から以下のような食事を摂ることがあるので、
時間短縮と消化吸収を考えて、試験当日も下記の内容でした。


カロリーメイト・ブロック、
カロリーメイト・ゼリー、
ウィダーイン・ゼリーを何個か買っておいて、
各試験前後にラムネ・チョコレートとあわせて摂っていました。
チョコレートや饅頭などは持続性があって併せて取ると良いそうです。


ただし、自分に合った「適量」を日頃から知っておくことが重要です。

食事は大事ですので、以下の記事で詳しく書いています。

折りたたみ傘

丈夫なものをおすすめします。

靴下(予備)

どしゃ降りで靴下まで濡れてしまった時は履き替えるだけで、不快感も寒さも和らぎます。

予備がないなら、脱いでしまった方がましです。

下の写真のウィグワムは履き心地がいいので、やめられなくなります。

ユニクロのポケッタブルのパーカやダウン

寒いときに羽織ったり、座布団代わりにしたりできて便利です。
丸めてポーチに詰め込めば、コンパクトかつ軽量で、負担となりません。

現金

買い忘れがあったり、タクシーに乗る羽目になった時に必要です。

fake-japan-yen

総まとめ簡易最終チェックリスト

  • 受験表
  • 計算機(電卓)
  • 黒鉛筆(HBまたはB)
  • 鉛筆削り
  • シャープペン
  • シャープペンの替え芯
  • 色つきペン
  • 蛍光ペン
  • プラスチック製消しゴム
  • ものさし
  • 時計
  • バッテリー(交換可能な場合のみ)
  • 血糖値を維持する食品
  • 鎮痛剤など
  • ティッシュ
  • ジップロック
  • マスク
  • 弁当
  • 折りたたみ傘
  • 替え靴下
  • ユニクロのポケッタブルのパーカやダウン
  • 現金

以上、参考までに!

では、合格に向けて試験がんばってください!


装備品の詳細(電卓や時計、マークシート用筆記用具の具体例)については、以下の記事をご覧ください。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

名前:スギモト 通関士試験(平成18年度)を6か月の勉強期間を経て短期合格しました。 通関士試験に短期で合格するための情報を集めてみました。 通関士試験合格を目指す方のお役に立てれば幸いです。